今日はどこ行く??

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供と遊ぶ羽根木公園プレーパーク♪ 秋オススメ!  その2

<<   作成日時 : 2015/11/10 14:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も、あっという間に10月がやってきました、私と、小5の娘SAYAの誕生月です。
今年の誕生日はハロウィン風にお祝いしてみました♪

画像


ケーキは生のブルーベリーを使ったクリームチーズケーキですが、飾り付け次第でこのようにハロウィン仕様に♪毒毒しく出来ました♪ 生クリームとブルーベリーとキウイを使って、目玉をイメージしました・笑
毒毒しいけど、無添加無着色!!味は保証つき!! 


画像


ハロウィンな、いでたちでお祝いしました♪ 毎年してますが、早朝、病院の駐車場についてから1時間以内の超スピード出産だった話を今年もしました・笑 いまも早起きだねえ〜

画像


わたしのほうも、毎年恒例の全員10月生まれママ友とのバースデー会♪


画像


パパからは秋リースのプレゼント、子供たちからは手作りの飛び出す立体カード♪ 

画像


兄作のバースデーカードもお洒落♪  幸せだなあ〜♪

画像



今回も、
SAYAの幼馴染の仲良しさんたちと行った、秋のオススメ行楽、子供と思いっきりはしゃいで遊べるところをご紹介します♪

その1では、昭和記念公園をご紹介しました♪
こちら →  http://60304219.at.webry.info/201511/article_1.html



続いては〜〜
つい先日、9月のシルバーウィークに行ってきた、世田谷にある羽根木公園のプレーパークです。利用は無料です。
http://www.playpark.jp/info_pp/hanegi.html

小田急線の梅ヶ丘駅から歩いて3分。駅前にはスーパーもあるので、お弁当やおやつの買い出しも現地でOKです。

プレーパークは「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーにした遊び場です。
子どもたちの好奇心を大切にして、自由にやりたいことができる遊び場を作ろうというもので、1940年(昭和15年)以降ヨーロッパを中心に広がったそうです。
普通の公園ではなかなかすることができない焚き火や泥遊び、木登りなどをすることができます。常駐のプレーリーダーや地域のボランティアの方たちが見守ってくれています。

画像



我が家は、何年か前に、地元のプレーパークでも遊んだことがあるので、プレーパークの面白さはすでに経験済みでしたが、この羽根木公園のプレーパークは規模が大きい。大きな木の建物があったり、ツリーハウスがあったり、水のスライダーも、みんな手作りのものがあるのが特徴です。

動きやすくて汚れても構わない服装、靴、軍手、帽子、着替え持参で行きましょう!

子供たちは、普段から、自分たちで秘密基地を作りたい!と言っていたのですが、
それが現実に作られているものを見て、大興奮!遊び心をかきたてられます、こんな小屋を自分たちで作れたらもっと興奮するなー!

画像


続いて、木工コーナーで、早速作品作りを始めました。工作好きなSAYAはどんどん材料を探して、自分のイマジネーションで作りたいものを作っていきます。

画像


最初は何をしていいのかわからない子もいます。カナヅチや釘やノコギリなんて使ったこともない子も多くて、最初はとまどい、様子を見ていますが、そのうち、
おそるおそる触り出します。やり方を知らなくても、恥ずかしくないんだよ!

画像


それぞれ思い思いの作品が出来上がりました。

画像


SAYAの作品は、兄へのプレゼント。兄の宝物を陳列する棚だそうです。上手にできています。

画像


画像




続いて、いろんなところに登り始めました。

画像


都会にツリーハウス、なんて夢のようです。

画像


なかなか上まで登れる子がいない中、SAYAはさすが猿年、するすると登りやすいところを見つけて登っていきます。

画像



この上にあるツリーハウスを目指して登っています。
こっちはちょっとハラハラ・・・

画像


あっという間に登りきりました!!

画像


達成感の笑顔♪

画像


画像


しかしこのあとハプニング!!! 下から登ってくる仲間たちの様子を見ようと、ロープをつかんで体を乗り出したSAYAが、ロープは固定されているわけではなく緩んでいたので、バランスを崩して木から落下!!! 危うく地面に落ちるかと思いましたが、持前の運動能力を発揮して、とっさにロープと木につかまってぶらさがり、落下をまぬがれました。もう、私の寿命が10年くらい縮まったのは言うまでもありません。

落下の際、首にロープがひっかかり、擦り傷になって痛そうでしたが、そんな怖い目にあっても、なお、再び
「また登ろっかなあ」と言うSAYAに
「アホか、さすがに今日はもうやめてくれ」と懇願してやめてもらいました・笑 ・汗

他にも登る場所はいっぱいあります。屋根に登っても怒られないなんて最高です♪

画像


続いては、みんなで廃材を見つけてきて、焚き火の準備です。大人は極力手出し口出しせずに、子供たちのそれぞれの知識と経験に任せます。SAYAはキャンプで教わった、うまい焚き火の起こし方、木の組み方を思い出しつつ実践。
火はカンタンにはつきません。まずマッチがしけっていたり、風ですぐ消えてしまったり、燃え始めたな、と思っても、燃えやすいものがなくなってしまうと消えてしまったり、種火を作る難しさを身を持って経験。それでもマッチはあるんだもの。もしもマッチがなかったら、さあ、どうする〜〜

画像


あーだこーだ、と工夫をしながらやっと燃え盛る炎に拍手! 煙を吸って、目がしみたりもよき思い出!

画像


用意してきたサツマイモで焼き芋を作ります。マシュマロ焼きもおいしいです♪

画像


画像


母たちも火の番を。

画像


画像


苦労してみんなで焼いた焼き芋を、屋根の上で食べる、なんてさぞ楽しい気分だったでしょう。聞けば高い屋根から景色を見ながら、食べる焼き芋は格別だったらしい。
俳句を作った子もいました♪

画像


最後はスライダーで全身びしょ濡れになって、おおはしゃぎ!

画像


6人肩を組んで、一緒に降りてくる様は豪快でした。

画像


画像


画像



見てるだけで笑えた。なんて楽しそうなんだろう。

なんどもなんども、滑って、笑って。

画像


画像


画像


わたしも着替えを持って来ればよかったよ!!!と本気で思った!!

夏場(この日はもう9月21日でしたがギリギリスライダーやっていました)に行く際はぜひ下着までの着替えを持参してください。サンダルもあると帰りは便利かも。

子供たちにとって最高の1日、の締めくくり、帰ってからもお楽しみは続く♪

みんなで順番にお風呂に入って汗や泥を洗い流し、パパと、部活帰りの SOUも加わり、たこ焼きに、野外ディナー♪

画像


画像



みんなで笑った。
クタクタになって帰った。
みんな、最高の思い出♪

幸せは、ごくごく身近な日常にあるものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供と遊ぶ羽根木公園プレーパーク♪ 秋オススメ!  その2 今日はどこ行く??/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる